誰でもできる女性への話しかけ方!これであなたも飲み会で気になるあの子にアプローチできる

飲み会、街コン、合コン、婚活、恋活、多くの男女が集まる機会は世の中にたくさんあります。

しかし、そこは女性に話しかける方法を知っているモテ男のパラダイス。

女性に話しかける方法を知らない非モテにとっては、退屈な場所。

もし、そんな場所であなたが気になる女性に出会ったら‥‥見逃しますか?話しかけますか?

せっかくのチャンスを逃さないためにも今回はそこで今回は、飲み会や街コンなどの大勢の男女が集まる場で気になる女性と自然と会話できるコツをお教えします。

女性に話しかける方法を間違えるとこうなる

ちょっと話しかけようとして、「あ!そういえば…」と過去失敗したシーンを思い出したことはありませんか?

貴方はきっとこうしたのでは?

「こんにちは○○です。よろしく」

残念ですが返ってくる言葉は「○○です。よろしくお願いします」

以上。終了。大概の女性の反応なんてこんなもの。

はっきり言っていきなり自己紹介で唐突に声をかけられたら、それしか返せないです。

しかも、多くの人がいる前で、いきなり声をかけるなんて大声で「エッチさせてくれ!」って言っているようなもの。

喜んで!なんて誰も答えるわけない。

モテない男は空気を読めないといいますが、女性をこちらのペースに乗せるためにはそれなりの下準備がいるんです。

女性に話しかける方法は下準備が重要

女性は本能で「この人は敵か?味方か?」を判別しようとします。

その方法は「感覚」

女性は「頭で理論的に考える」のではなく「感覚」で感じるので、いきなり声をかけられるといきなりアラート体制になります。

そうならないためにも、いきなり本命に行かないで、「安心感」を与えるような印象が大事。

  • 多くの人と話している
  • 沢山の中でもにこやかにしている
  • 気くばりしている

こうした安心感を与えたうえで、本命に接近、接触というのが効果的。

女性だってバカではないですから、何となく気になるような存在だなって思っていれば話しかけられても嫌な顔をしないもの。

しかも、「あなたと話したかった」感を出せば最高。

大切にされているという安心感を与えればまずは成功です。

本命女性へ話しかけるためには全員と話す

という事で、外堀からしっかり埋めることが大事。

気持ちで言うなら全員と話すつもりで参加すべしという事。

はっきり言って、本命以外は一言二言でいい。でも社交性があると思わせるにはそのくらいのフットワークが必要なんです。

「全席に挨拶して回っている人」という事実だけが重要なのです。

この時点で本命女性に自然に話しかける流れが出来ているからです。

直線的に本命に行っては周りから見ても明らかに不自然。もし本命に他の男が寄っていたとしても焦るな!最後に勝利はやってくる。

本命女性へ話しかける方法の極意は

全員にあいさつしていて、礼儀正しく、気遣いのできる人とイメージを作ってしまえばあとはアプローチ。

最終的に本命女子に戻ってきて「好印象」を植え付けているからこそできるアプローチ。

そう、何もただ周りを回っただけではありません。彼女のリサーチをしながら回ったからこそ、彼女がどんな感じなのかを知っているからこそ、ここからが見せ場なのです。

本命女子が社交的なら相手のペースで話し、もしちょっと内気なら社交的な女性を引き連れてサポートしてもらうのもあり。

話を盛り上げることが大事。

話が盛り上がり相手のガードが下がったところで「実は初めから気になっていたんです。もっとお話しできますか?」と切り出せばどうなるでしょう?

女性の頭には「会話しているうちに気になった」という、ひとつの安心感が植え付けられているので、下心を感じさせない言葉に変わるわけですね。

みんなに挨拶に回る→最後の席で雑談→テーブル内で話が盛り上がる→テーブル内の女性にアプローチ

この順序が加わるだけで同じ言葉でもまったく違った印象を与えることができるのです。

恋愛においては、この言葉の印象を変える順序は非常に大事なので、覚えておくとよいでしょう。

女性に話しかける方法は戦略が必要

大概の人は「気になる女性」がいるとそこに一直線になりがちですが、それは間違い。

  1. 周りの人を味方につける
  2. サポートを得る
  3. 話を盛り上げる
  4. アプローチ

というのが王道。

人は他人と自分を比較するもの「どうして話しかけてくれないんだろう?」と逆の心理にしたところで本命の気を引くという戦略が必要なのです。

これはネットでも一緒。

「安心感、共感」を得るまでしたたかに、コミュニケーションをしながら、女性の心理をしっかり理解してアプローチをしていくことで、想いのままに女性と付き合えますよ。

モテない男子必見!モテ男子になりたいならマッチングサイトで経験値を上げろ!

今回のリポートはいかがでしたか?

恋愛の知識は大事ですが、ただそれだけではモテ男子にはなれません。

知識+実践こそがモテ男への近道。

実際に生身の女性と会って口説いてみたり、トークしたり、アプローチしたりして経験値を上げることでしか恋愛スキルは上達しないのです。

  • 出会いがない
  • 女性とどこで出会うのかわからない
  • エロかわいい子と

という人は、ネットで女性と気軽に出会えるマッチングサイトを利用することをオススメします。

私がメインで活用しているマッチングサイトは最大手PCMAX。

出会いマッチングサイトPCMAX(18禁)


PCMAXは会員数600万人以上の超大手マッチングサイトで、雑誌でも紹介されており若い女性ユーザーが非常に多いのが特徴です。

また、可愛い子・エロい女の子も多く、彼女探しや女友達探し、セフレ探し、合コン仲間募集、一回限りの遊びの出会い、欲求不満な人妻との出会いなど、本当に幅広い用途で使えるので間違いなく好みのことで会えるのもオススメポイントです。

黒髪の大人しめな清楚系女の子から、オープンで明るい活発系ギャルまで、女性のタイプも様々です。いろいろなタイプの女子と出会えるので、恋愛経験を積む、口説きの練習をして恋愛経験値を上げるにはうってつけです。

PCMAXの使い方は簡単、無料会員登録をしたら、プロフィールを作って後は掲示板に募集の書き込みをする or 女性の書き込みを見てこちらからアプローチする。たったこれだけ。

登録するだけですぐ前に出会いが広がります!!

あとは、

女性からの返信→やり取り→ラインや電話番号を交換→デートする(かなり乗り気ならホテルもok!)

スーパーシンプル。

PCMAXでは、近隣に住んでいる子の書き込みのみ表示されるので、遠距離で会えない!といった心配もなく寂しい思いや残念な結果になることもないです。

また、マッチングサイトはメールでのコミュニケーションから始まるので、女性と話すのが苦手な男性でも、気軽に出会いをスタートさせることが出来ます。

管理人は23歳で大学を卒業するまで女性とまともに話したこともなく、女友達ゼロ・まったくモテない童貞でしたが、PCMAXで女の子を口説き続けることで女子の心をつかむコツを掴み、モテ男になる事ができました。

今では、可愛い女性を月5人ペースで口説いて即ゲットすることが出来ます。

私のようなモテない童貞野郎でも、一気に成長できるポテンシャルがあるのがマッチングサイトの強みです。

これってすごいことのようにモテない男は思いますが、コツさえつかめば誰だって出来ることなんですよ。

ナンパや合コンのように直で口説かなくてもある程度仕込めるので、ハードルは高くないです。

そして何より、マッチングサイトに登録している女性は「寂しい」「男性と恋愛したい」「誰かにかまってほしい」という気持ちがあるから登録しているので、次のステップに行くのが早いし簡単。

すなわち、口説くまでのハードルが低く、初心者でも比較的、口説きやすい状態の女の子が集まっているということなんです。

スマホ1つで簡単に始められて、初心者でも簡単に口説けるマッチングサイトは、まさにモテない男性がモテるための必須アイテムと言っても過言ではない。

こんな時代に生まれてよかったと本当に感謝!!

マッチングサイトというモテない男にとってパラダイスになるかもしれない場所を使うか使わないかで、今後、女の子とイチャイチャ出来るか一生モテないままか決まるのです。

ぜひ一度、マッチングサイトで女の子と出会う事にチャレンジしてみて下さい。

正直なところ、失敗しても失うものは何もありませんし、成功すれば、可愛い女の子とラブラブでいい関係になれるのです。やらずに後悔するより、ぜひ積極的に挑戦して女の子にモテまくりの人生をゲットしましょう!

まずは実際に利用してみて、場の雰囲気を感じ取ってみることが大事なので、やってみてから判断することが需要です。
今なら無料会員登録でお試しポイントが貰えますから、会員登録後、すぐに女の子にアプローチすることが出来ますよ

「でも、マッチングサイトを使った事がないから不安」
「使い方がわからない」

という方向けに、管理人が実践で学んだ口説くコツやマッチングサイトの使い方を、下記の記事で特集しています。参考にしてください。

何もしなければ何も起こらないし、変化をするためには一歩踏み出す勇気が必要ですよ。

>>マッチングサイトで女性との実戦経験で経験値を上げる方法

マッチングサイトで女性との実戦経験で経験値を上げる方法。出会えない男はネットで女の子を探せ!

2018.09.03