人見知り男性がモテた!!。私が実践した女性とノリノリで会話できるようになるトレーニングとは?

モテたい!!モテたい!!モテたい!!モテたい!!

でもそういう男性に限ってモテない歴30年とか非モテ男子として君臨しているのが事実。

その原因が「人見知り」

人見知りで女性と話すのが苦手なんです。というのいいですが、モテたい!!なら人見知りを克服しないことには、モテない!!で終わってしまいます。

恋愛のきっかけは何といっても会話から。

さすがに女性と話せませんでは「話になりません」

漫画、ドラマ、映画のように恋愛はいかないので、都合よく恋愛が始まることはほとんどないと思った方がいいでしょう。

女性にモテたい、彼女が欲しいと思うなら、「女性に話しかける」という事をクリアーする必要がありますね。

とはいえ、人見知りで非モテの男子にとって「女性に話しかける」なんて、橋の上からバンジージャンプをすることより恐ろしいことかもしれません。

私も非モテ男子だったころ・・・女性に話しかけるなんて、とても無理‥。話をし始めると息が苦しくて、顔がアツくて、沈黙なんてことも多かったです。

ホントにこの悩み解るわー非モテ男子にとっては「女性と話しますか?モテるのやめますか?」くらいの比較ですからね。

でも、こんな私でも人見知りで女性と話せなかった私でも、非モテを脱出するために、彼女が欲しいがために何とかクリアしてきました。

ですから、俺なんて・・・・なんて思わないでくださいね。

誰だってチャンスがあるんです。「会話さえできれば」

「会話さえできれば」一夜限りの関係だって(100人以上)本気の付き合いだって(8人)結婚だって(25歳でしました)結果は出るようになるです。

私は19の時まで人前にも出るのが苦手でバイトも皿洗い。接客なんて絶対できないと思っていました。でもそれではモテないという事を気づいたんです。

だって同年代の接客している男性が楽しくホールの女の子と話している姿を見ていればうらやましいと思いますよね。

で、勇気を出して「どうやったら女性と話せるようになるのか?」聞いていて実践したのです。その結果が一夜限りの関係だって(100人以上)本気の付き合いだって(8人)結婚(25歳でしました)

今回は人見知りでモテない男性のための女性とノリノリで話せるメソッドを私が試した中でも、絶対使えると思うものをご紹介します。

人見知り男性が女性とノリノリで話せるメソッド

先ほども書きましたが、バイト先のそんなにイケメンではないのですが、ホールのどの女性とも仲良くそつなく話していて、しかも私がかわいいと思っていた女性と仲良くなっていた男性にある日勇気を出して「どうしたらそんなに会話がうまくいくのか?」を聞いた話をご紹介していきます。

これ聞いたときは衝撃だったし、試してさらに衝撃だったな~

自分のプロフィール・ポイントを3つ作る

まず初対面というのが大事なんですが、すでに同じ環境にいれば話しやすいと思うんですよね。教室、会社、パーティー、合コンなどの出会いの場において空間は一緒なんですからね。

しかし、この初対面の第一印象が大事。

第一印象はたった数秒。いや見た瞬間に好き、嫌いが決まりほぼその印象は変わらないといわれています。

例えば初対面で「つまらない」「話が進まない」と思われたら、それだけで女性は距離をとってしまいます。

せっかく同じ空間を共有できているのに、人見知りが発動して会話のキャッチボールがでいないなんて、勿体無いです。

でも何で会話が続かないのかも自分ではわからない。言葉が続かない。

緊張して、頭が真っ白という状態もわかりますが、なんで緊張するのでしょう?なんで頭が真っ白に?

もし、話す内容が決まっていたり、わかっていたら?簡単じゃないですか?

そうです。

あなた自身がどういうキャラなのか?どういう人なのか?分かっていればどういう風に会話したらいいか自然に出てくる気がしませんか?

要するにあなたの特徴、性格、好き嫌いを大きく分けてなるべく書き出したものが、あなたのキャラなのです。

書き出すとそれとなりと自分というもののキャラクターが見えてくるはずです。

女性は僕らがどんな男性なのを知りません、ですから会話で探りを入れていくのです。

その時に自分自身でどんなキャラクターなのかということを認識ていないと、とっさの受け答えが行き詰ってしまいます。

逆に自分がどういう性格でどういう趣味嗜好があると分かっていれば自然と自分のキャラクターを意識して受け答えができるようになるのです。

この三つのプロフィール・ポイントを事前に書き出しておいて、自分自身に自分はこういうキャラクターだと分かっていれば、相手にその印象を与えられるような受け答えが自然にできるようになるのです。

大事なのは自分がどういう人間だということを理解してキャラクターを設定できているかということです。

あえて自分自身を演じるのです。

自分自身を出そうとすると恥ずかしいですが、 自分のキャラクター設定が決まっていればその通りに演じればいいだけなので意外と会話ができてしまいます。

実はこれは心理学的に実証されていることで「ロールプレイング」と言って事前に用意されたキャラを演技することによって、緊張や戸惑い通帳をなくす効果があります。

ビジネスシーンでもプレゼンなど実際にやる前によくやる手法ですよね。

ちなみに私は「明るくスポーツ好き、だけどちょっとおっちょこちょいでよく失敗してしまうことがあるでも今やっている仕事や夢をしっかり持っている男性」というキャラで実際女性と会話をしてきました。

こういうキャラだと自分に言い聞かせるとどうしても初対面の時は明るくしなくてはいけないですしスポーツが好きということであれば体のことも気にしなければならなくなってきました。

ただおっちょこちょいということを実際に見せるためにちょっとした失敗談などを用意して女性と会うようにしてました。

結果今まで人見知りで女性と話せなかったのは嘘のように第一印象で良い印象をもたれるようになりました。

人見知り克服のためにやること

人見知りの人は女性と話すのが苦手で、場数を踏んでいません。

当然ですががんがんナンパしてきた人や、女子にモテモテの男に比べたら、モテない男性の経験値の少なさは危機的です。

経験が少ない→失敗するのが怖い→いざという時の事考えて行動できない→何を話したらいいかわからない。

というループにはまる人は多いです。

これを克服するためには経験値を上げる以外に方法はありません。ただし今すぐナンパしてこいと言ってもできるわけないですよね。

ここでのおすすめは女性と話せなければならない場面に身を置いて見る方法です。

デパートの紳士売り場で女性店員に服を選んでもらう

あえて美容院で女性に髪を切ってもらう

先生が女性のコミュニケーションセミナーに通う

接客のバイトをやってみる

などなど、今までやってみたことないことでも体験してみることであなたの経験値が上がります。

一番ハードルが低いのはデパートの紳士服売り場で女性店員に服を選んでもらったり、 美容院で髪の毛を切ってもらうことです。これならできるような気がしませんか?

私も最初はこの二つで女性が手の場数を踏んで経験値をあげました。

どちらにしろモテない男性にとっては恐ろしくハードルが高い行為ですけどナンパよりは低いのではないでしょうか?

まずは動き出すことが大事なので勇気を出してしっかりやってください。

とにかく何でもいいので経験値を上げること最初は不安ですが経験を積むことで段々大したことないということがわかり人見知りも治ってきます。

そうなれば海でナンパお祭りでナンパなどできますがまずはハードルの低いところから勝負していきましょう。

これで会話をスムーズにしよう

会話で困るのは女性と2人きりになった時、バイト、学校、会社などでそんな経験したことありませんか?

会話するというのは、人見知りの男性にとって難しいことですが、骨を知っていれば簡単に会話をつなげることができます 。

そのコツとは「5W1H」です

5W1Hとは、

What:何を

Where:どこで

When:いつ

Why:なぜ

How:どのように

の頭文字を取ったもの。

質問における基本となっています。

これを使って文をしていけば簡単に会話が繋がります。最初はお疲れ様とかこんにちは!で簡単な挨拶で OK!!自己紹介がまだの場合は自己紹介から入りましょう。

弱点を晒す

会話の流れやコツがつかめたら、次は女性に好感をもたれるポイントを勉強していきましょう。

モテない男性にありがちなのことは、プライドが高くて自分をすごく見せようと思ってつい見栄を張るということ。

実はこういった自慢話は女性が非常に嫌がります。

では好感を持たれる男性の会話のコツとは何でしょうか?

実は失敗談をさらけ出してくれる人に好感を持ちます。完璧な人間よりも弱点を持っている人の方が人間的なんですよね。

まとめ

人見知り・女性が苦手な男性でもこれらの方法を意識しておけば少しずつ女性とも会話ができるようになります。

また自分のキャラを引き立たせるためにも筋トレをすることは良い方法です。

実際ここで学んだテクニックは行動していかないと自分の経験値にもなりませんしすぎるにもなりません。

ちょっとでもいいですから 実際にマッチングアプリや婚活パーティー、居酒屋などに行ってみてテクニックを実践経験してレベルアップしましょう。

モテ男になるにはまずは実戦経験の積み重ねが大事です。

モテない男子必見!モテ男子になりたいならマッチングサイトで経験値を上げろ!

今回のリポートはいかがでしたか?

恋愛の知識は大事ですが、ただそれだけではモテ男子にはなれません。

知識+実践こそがモテ男への近道。

実際に生身の女性と会って口説いてみたり、トークしたり、アプローチしたりして経験値を上げることでしか恋愛スキルは上達しないのです。

  • 出会いがない
  • 女性とどこで出会うのかわからない
  • エロかわいい子と

という人は、ネットで女性と気軽に出会えるマッチングサイトを利用することをオススメします。

私がメインで活用しているマッチングサイトは最大手PCMAX。

出会いマッチングサイトPCMAX(18禁)


PCMAXは会員数600万人以上の超大手マッチングサイトで、雑誌でも紹介されており若い女性ユーザーが非常に多いのが特徴です。

また、可愛い子・エロい女の子も多く、彼女探しや女友達探し、セフレ探し、合コン仲間募集、一回限りの遊びの出会い、欲求不満な人妻との出会いなど、本当に幅広い用途で使えるので間違いなく好みのことで会えるのもオススメポイントです。

黒髪の大人しめな清楚系女の子から、オープンで明るい活発系ギャルまで、女性のタイプも様々です。いろいろなタイプの女子と出会えるので、恋愛経験を積む、口説きの練習をして恋愛経験値を上げるにはうってつけです。

PCMAXの使い方は簡単、無料会員登録をしたら、プロフィールを作って後は掲示板に募集の書き込みをする or 女性の書き込みを見てこちらからアプローチする。たったこれだけ。

登録するだけですぐ前に出会いが広がります!!

あとは、

女性からの返信→やり取り→ラインや電話番号を交換→デートする(かなり乗り気ならホテルもok!)

スーパーシンプル。

PCMAXでは、近隣に住んでいる子の書き込みのみ表示されるので、遠距離で会えない!といった心配もなく寂しい思いや残念な結果になることもないです。

また、マッチングサイトはメールでのコミュニケーションから始まるので、女性と話すのが苦手な男性でも、気軽に出会いをスタートさせることが出来ます。

管理人は23歳で大学を卒業するまで女性とまともに話したこともなく、女友達ゼロ・まったくモテない童貞でしたが、PCMAXで女の子を口説き続けることで女子の心をつかむコツを掴み、モテ男になる事ができました。

今では、可愛い女性を月5人ペースで口説いて即ゲットすることが出来ます。

私のようなモテない童貞野郎でも、一気に成長できるポテンシャルがあるのがマッチングサイトの強みです。

これってすごいことのようにモテない男は思いますが、コツさえつかめば誰だって出来ることなんですよ。

ナンパや合コンのように直で口説かなくてもある程度仕込めるので、ハードルは高くないです。

そして何より、マッチングサイトに登録している女性は「寂しい」「男性と恋愛したい」「誰かにかまってほしい」という気持ちがあるから登録しているので、次のステップに行くのが早いし簡単。

すなわち、口説くまでのハードルが低く、初心者でも比較的、口説きやすい状態の女の子が集まっているということなんです。

スマホ1つで簡単に始められて、初心者でも簡単に口説けるマッチングサイトは、まさにモテない男性がモテるための必須アイテムと言っても過言ではない。

こんな時代に生まれてよかったと本当に感謝!!

マッチングサイトというモテない男にとってパラダイスになるかもしれない場所を使うか使わないかで、今後、女の子とイチャイチャ出来るか一生モテないままか決まるのです。

ぜひ一度、マッチングサイトで女の子と出会う事にチャレンジしてみて下さい。

正直なところ、失敗しても失うものは何もありませんし、成功すれば、可愛い女の子とラブラブでいい関係になれるのです。やらずに後悔するより、ぜひ積極的に挑戦して女の子にモテまくりの人生をゲットしましょう!

まずは実際に利用してみて、場の雰囲気を感じ取ってみることが大事なので、やってみてから判断することが需要です。
今なら無料会員登録でお試しポイントが貰えますから、会員登録後、すぐに女の子にアプローチすることが出来ますよ

「でも、マッチングサイトを使った事がないから不安」
「使い方がわからない」

という方向けに、管理人が実践で学んだ口説くコツやマッチングサイトの使い方を、下記の記事で特集しています。参考にしてください。

何もしなければ何も起こらないし、変化をするためには一歩踏み出す勇気が必要ですよ。

>>マッチングサイトで女性との実戦経験で経験値を上げる方法

マッチングサイトで女性との実戦経験で経験値を上げる方法。出会えない男はネットで女の子を探せ!

2018.09.03