女心を掴むためのポイント!女心の深層に訴える法則と基礎知識

女心と秋の空

男性にとって女心とは全く理解が出来ない…秘境です。

そんな気まぐれな女心に翻弄されたという経験、あなたにもありませんか?けれど、不可解な女心を理解し、よもや鷲づかみにすることができたら……。

男性にとっての女性の思考回路というのは理解しがたく、女心なんてわかんないよというのが本音でしょう。

しかし、恋愛において女性よりちょっと有利に立つためには相手の女心を理解しておくことが大切です。

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

女心さえ理解してしまえば、どんな場面でも的確な対応と口説き文句で落とす確率がグンと上がるはず!!

今回はそんな女心を理解するための基礎知識をご紹介します。

女性は思ってることと言ってることが違っていることは多々あります。意味性があり男性よりも心理はかなり複雑で時には矛盾もあるので、男性がこれに惑わされます。

ニコニコしながら影ではつまんなそうな顔を突然したり、午前中は全く相手にしてなかったので午後になったら急に近寄ってきたり。本当に女心がよくわからないです。

ですから 女心理解しようとして頑張っても報われないことが本当に多くあります。多くの男性はそれに嫌になってマナーモードしないから余計モテないのです。

でもそれが普通なんですよね。でも女性にモテたいならばせめて女こころの基礎の部分だけでも知っておかなければ勝負になりません。

女心を知らないまま年を取ると、せっかくの恋愛チャンス逃し、婚活、街コン、合コン全ての場で、モテないで終わってしまう可能性が非常に高いのです。ですから女の子の基礎について学ぶことは恋愛初心者にとっては必須の条件なのです。

女性は感情で動き、本能で生きる

最も一番大事なことを最初に言っておきます。

男性にとって女性は全く違う生き物だということを認識してください。

「自分が持ってるから相手もこう思っているだろう」ということは捨ててください。

正直言って全く違う生き物とコミュニケーションをとるつもりでゼロからやった方が早いと思います。

基本的に男性の思考回路は理論的で、メリットデメリットを話してストレートなのが男性です。ですからまず第1に単純明快で効率を考えます。

しかし女性は感情で動き本能で生きると言われています。

この男女の思考の違いは雑誌などを広告を見れば非常によく分かります。

例えば男性向けの雑誌であれば「 今がチャンス!日経平均10倍株を掴む6つのポイント」といったメリットになるということを前面に出したタイトルが非常に多いです。

そして女性誌などでは 「夏の終わりはネイビー、カーキー、ベージュがあればいい」といったすごくふわっとした感じのタイトルが多いです はっきり言って男性には理解できないようなタイトルです。

ですけど女性にとっては感覚的にピンとくるのでこのタイトルでいいのです。

女性は「自分がそれによって得られる充実感」「着飾ったおしゃれな自分」を目的として買い物をしているので男性が想像する以上に感情で動くのです。

女性にアプローチする際に男性目線でこれはいいだろうと思っても女性からしたらまた響かないアプローチだったというケースが多いですよね。女性にアプローチする際は論理的な思考は捨てて感情に訴えかける方法をとらなければいけません。

基本的に女性は構ってもらいたい生き物

基本的に女性はかまってちゃんです。でなければ化粧もしないですし綺麗な洋服も着ないですよね。自分の価値を認めてもらいたい、褒めてもらいたい、と言った心理が強いです。

男性は一人でもそこまでストレスはかかりませんか女性は基本的に何人かの人と一緒にいることが多くはありませんか?

一人でいることは女性にとっては大きなストレスのです。

生物学的な分析によればメスはオスに守ってもらう胸の中にいるといった行動が基本があったため遺伝子に残っていることでそれが行動として出るのだと言われています。

女性は基本的にかまってもらう、話しかけてもらう、日にかけてもらう、ことに 感じるのです。

ですから女性に気軽に声をかける男性は意外にモテます。逆に黙っている男性は女性には持てません。もちろん過剰なアプローチを誤ったアプローチは逆効果になります。

参考リンク:恋愛でがっつく男はモテない。女性に媚びる男性は友達にもなれない。

基本的にモテる男性は女性に大してマメです。

誰かかまってほしいな、話しかけてほしいな、といったサインを見逃さないので女性に好かれやすいのです。

女性は警戒心が強い

これも女性は腕力では男性に構いませんから本能的に男性との交流においてそれなりに警戒します。特に相手がよく分からない人物の場合は距離をとっていることが注意をしているとよくわかります。

この境界線を簡単に突破してしまうのが恋愛上級者なのですが初級者はいきなり引っかかってしまう要注意人物となってしまう悲しい現実があります。

基本的に女性は 軽いと思われることを嫌いますから、下心など持って近づいてくる男は避けられます。でももてない男は悲しいかな下心マックスで近づいてしまうんですよね。

「女性は警戒心が強いから最初から距離を詰めすぎない」「最初は好意や下心がバレないようにじっくりじっくりコミュニケーションをとる」このことを意識するだけでも要注意人物にならないで女性にモテる確率は上がりますよ。

これを実は意識しないと・・・・。

モテない男性はせっかく女性と出会っても、暴走して 舞い上がって突っ込んでいくので速攻で要注意リストに掲載されて終了。と、『自分で勝手に自爆』になってしまうケースが多いので注意しましょう。

女性は褒めてもらいたい

女性が、なんでお化粧をしたり、きれいな服を着たりするのか分かりますか?

それは男性に褒めてもらいたいと言う気持ちがあるからです。基本的にはダイエットもファッションも全て、女性にとって恋愛において男性より優位に立てる状況を作るための作戦です。男性に、ちやほやしてもらいたいというのがモチベーションになっているのです。

女性雑誌を見れば「モテる女特集』は毎回掲載されているのでいかに「男性に褒めてもらいたい」のかよくわかりますよね。

少女漫画のほとんどが恋愛ものであるのが分かるように、女性は男性にちやほやされたい、愛されたい、という願望を持っている生き物なのです。

やってはいけないのは女性の見た目をけなしたり、傷つけたりするような言動したり、逆に全く気にかけず無視するようなことは気をつけましょう。

常に女性を褒めることを意識しながらモテる男に近づきましょう。

ただ・・・・。不自然に無理やり褒めるのではなく会話の流れの中で褒めることが大切です。これがむずかしいんだよ!!

でも、ちょっと気づいた髪型、洋服、持ち物を 褒めるだけでも全然違いますよ。

女性にとって自分を褒めてもらえる=自己肯定感に繋がります。になりますから!!

女性を褒めたりフォローするときはロジカルより、感情に訴える言葉の方が効果的です。

とにかく女性が褒めてくれていると感じればとりあえず OK なのです。どんなことだっていいのです!!

最初に言った通り、女性は感情で動き本能で生きる生き物です「あなたの味方です。あなたを傷つけません。」「あなたのことに興味があるんです。」といったことが伝われば、どんなことでもいいのです。

全然日本語が喋れない外国人が日本人女性を口説けるようにロジックは恋愛において必要ないのです。

特に高学歴な男性はロジカルシンキングは完全に一度捨てましょう!!恋愛においてロジックは必要ないです。

雰囲気を感じさせ、言い訳を考えさせろ

大昔から「デートは雰囲気のいいところ」というのが定番です。

実はこれは理にかなったことなのです。女心としたら感覚を大事にしますから雰囲気がいいところを選ぶことで雰囲気を感じ、言い訳を考えさせることで、ノーがイエスに変わることが多々あります。

例えば、日中の公園で手をつなごうとしても「明るいし、みんな見てるから」という事で拒否されますが、夜、雰囲気のいいバーでなら「暗いし、だれも見てないから」という理由で意外と・・・。雰囲気に流されやすいんです。

酔ってしまって・・・。強引だったから…。なんて言い訳は後付け。

女性は男性の誘いに乗るときは「雰囲気」「言い訳」を求めるのです。

普段は鉄壁のガードであっても、雰囲気を考え、言い訳を考えさせるシチュエーションを整えましょう。そうすることでガードを下げさせて、しっかりプロセスを踏めば一歩先の関係に進めるはずです。

女心の基礎知識まとめ

  1. 女性は別の生き物としてコミュニケーションをとる
  2. 女性は適度にかまってあげると喜ぶ
  3. 女性の警戒心に気を付ける
  4. ちょっとしたことでも褒める。会話が意味不明でも関係ない
  5. 関係を一歩先に進めるために「雰囲気」「言い訳」を与えよう

いかがでしょうか。男心と女心とは全く異なります。

しかし、今回の基本を押さえるだけでも、あなたのアプローチ方法が変わると感じませんか?どんなアプローチがダメなのかもイメージできますよね。どうやったらうまくいくかも何となく理解できたはず!!

そう思えた方は絶対うまくいく!!

基礎知識をしっかり押さえて、女性を口説いていきましょう。恋活サイトでこれを実行すれば実行するほどあなたの恋愛指数は高まり比例してモテモテになること間違いなし。

モテ男になるために、この基礎知識を徹底的に頭に叩き込んでいきましょう。

モテない男子必見!モテ男子になりたいならマッチングサイトで経験値を上げろ!

今回のリポートはいかがでしたか?

恋愛の知識は大事ですが、ただそれだけではモテ男子にはなれません。

知識+実践こそがモテ男への近道。

実際に生身の女性と会って口説いてみたり、トークしたり、アプローチしたりして経験値を上げることでしか恋愛スキルは上達しないのです。

  • 出会いがない
  • 女性とどこで出会うのかわからない
  • エロかわいい子と

という人は、ネットで女性と気軽に出会えるマッチングサイトを利用することをオススメします。

私がメインで活用しているマッチングサイトは最大手PCMAX。

出会いマッチングサイトPCMAX(18禁)


PCMAXは会員数600万人以上の超大手マッチングサイトで、雑誌でも紹介されており若い女性ユーザーが非常に多いのが特徴です。

また、可愛い子・エロい女の子も多く、彼女探しや女友達探し、セフレ探し、合コン仲間募集、一回限りの遊びの出会い、欲求不満な人妻との出会いなど、本当に幅広い用途で使えるので間違いなく好みのことで会えるのもオススメポイントです。

黒髪の大人しめな清楚系女の子から、オープンで明るい活発系ギャルまで、女性のタイプも様々です。いろいろなタイプの女子と出会えるので、恋愛経験を積む、口説きの練習をして恋愛経験値を上げるにはうってつけです。

PCMAXの使い方は簡単、無料会員登録をしたら、プロフィールを作って後は掲示板に募集の書き込みをする or 女性の書き込みを見てこちらからアプローチする。たったこれだけ。

登録するだけですぐ前に出会いが広がります!!

あとは、

女性からの返信→やり取り→ラインや電話番号を交換→デートする(かなり乗り気ならホテルもok!)

スーパーシンプル。

PCMAXでは、近隣に住んでいる子の書き込みのみ表示されるので、遠距離で会えない!といった心配もなく寂しい思いや残念な結果になることもないです。

また、マッチングサイトはメールでのコミュニケーションから始まるので、女性と話すのが苦手な男性でも、気軽に出会いをスタートさせることが出来ます。

管理人は23歳で大学を卒業するまで女性とまともに話したこともなく、女友達ゼロ・まったくモテない童貞でしたが、PCMAXで女の子を口説き続けることで女子の心をつかむコツを掴み、モテ男になる事ができました。

今では、可愛い女性を月5人ペースで口説いて即ゲットすることが出来ます。

私のようなモテない童貞野郎でも、一気に成長できるポテンシャルがあるのがマッチングサイトの強みです。

これってすごいことのようにモテない男は思いますが、コツさえつかめば誰だって出来ることなんですよ。

ナンパや合コンのように直で口説かなくてもある程度仕込めるので、ハードルは高くないです。

そして何より、マッチングサイトに登録している女性は「寂しい」「男性と恋愛したい」「誰かにかまってほしい」という気持ちがあるから登録しているので、次のステップに行くのが早いし簡単。

すなわち、口説くまでのハードルが低く、初心者でも比較的、口説きやすい状態の女の子が集まっているということなんです。

スマホ1つで簡単に始められて、初心者でも簡単に口説けるマッチングサイトは、まさにモテない男性がモテるための必須アイテムと言っても過言ではない。

こんな時代に生まれてよかったと本当に感謝!!

マッチングサイトというモテない男にとってパラダイスになるかもしれない場所を使うか使わないかで、今後、女の子とイチャイチャ出来るか一生モテないままか決まるのです。

ぜひ一度、マッチングサイトで女の子と出会う事にチャレンジしてみて下さい。

正直なところ、失敗しても失うものは何もありませんし、成功すれば、可愛い女の子とラブラブでいい関係になれるのです。やらずに後悔するより、ぜひ積極的に挑戦して女の子にモテまくりの人生をゲットしましょう!

まずは実際に利用してみて、場の雰囲気を感じ取ってみることが大事なので、やってみてから判断することが需要です。
今なら無料会員登録でお試しポイントが貰えますから、会員登録後、すぐに女の子にアプローチすることが出来ますよ

「でも、マッチングサイトを使った事がないから不安」
「使い方がわからない」

という方向けに、管理人が実践で学んだ口説くコツやマッチングサイトの使い方を、下記の記事で特集しています。参考にしてください。

何もしなければ何も起こらないし、変化をするためには一歩踏み出す勇気が必要ですよ。

>>マッチングサイトで女性との実戦経験で経験値を上げる方法

マッチングサイトで女性との実戦経験で経験値を上げる方法。出会えない男はネットで女の子を探せ!

2018.09.03